サービスの特徴

2020年11月30日

会社を立ち上げられた皆様、小規模な事業者の皆様へ

「会社設立時」のホームページや、リニューアルを検討する時に、このようなお悩みはありませんか?

  • ホームページの制作費が高い
    会社のホームページは必要だけど、なるべく費用を抑えたい。 
     
  • 格安のHPではもの足りない
    価格が低くても、品質面や機能面で不十分な場合が多い。 
     
  • サイトの問合せを増やしたい
    サイト経由での問合せにも配慮したサイトにしたい。

本サービスは、下記の特徴があります。

ローコストで高品質なサイトを作成します。

スタビジ

・ローコストの理由

本サービスは、
 新規に法人を設立された方小規模な事業者様
を応援する目的で、
 月間5社限定で、特別価格でホームページ作成
を行っています。

また、下記の内容により、制作コストも低めに抑えています。

・ワードプレスというホームページを運営するしくみを使います。
・レイアウトデザインについては、ビジネス用テンプレートを使います。
 (このサイトでも使用しているテンプレートを使用します。)
・写真撮影は行いません。写真撮影が必要な場合は、お客様側にご用意いただきます。
・イメージ写真を使用する際は、基本、フリー素材を使用します。
・原稿は、原稿用テンプレートに沿って、お客様側でご準備いただきます。
・小規模なサイトを対象としており、ページ数も、基本、6ページ以内としています。
 また、ワードプレスを使用していますので、記事の追加更新もお客様側で対応できます。

また、ローコストで制作する上で、下記のような制限があります。

・制作費のコストアップ要因となるコードによる制作ではなく、基本、「ノーコード」による制作を行います。そのことにより、運用面の手間もかからなくなります。
・機能面においては、オリジナルな開発を伴う機能追加には対応していません。
・その他、ワードプレス及びテンプレートの機能の範囲での対応に限定されます。
(実際の運用上、その機能で十分と考えています)

と考えています。

・サイトデザインについて

サイトのデザインは、最近は、
 ブラウザの全幅を使ったコンテンツのレイアウト(ワンカラムレイアウト)
が主流になっています。
本サイトもワンカラムレイアウトにしています。
そうすることで、サイドバーに他の情報が表示されないので、
 文章が読みやくなる(ユーザーが文章を読むことに集中できる)
というメリットがあります。

もちろん、従来のような「サイドバー」があるレイアウトにも対応可能です。
また、下記に記載しているように、 ワードプレス(WordPress) を使用することで、サイトデザインの自由度が高くなります。

ワードプレスで、運用しやすく拡張性のあるサイトができます

スタビジ

ワードプレス(WordPress) を使用することで、機能的にも拡張性のあるサイトをつくることができます。
この、ワードプレス(WordPress)は、ホームページを制作、運用する仕組みのことで、
 CMS(コンテンツマネジメントシステム)
と呼ばれるソフトになります。 
ワードプレス(WordPress)を使用するメリットとしては、下記のような事項があります。

・多くのユーザーに使用されている一番のシェアを持っているしくみ(CMS)で、豊富な運用実績があります。
・運用、操作についても、書店でも、複数のマニュアル本がでており、安心です。
(記事の作成、更新もご自身で対応ができます)
・プラグインという機能を追加するしくみがあり、内容に応じて、活用できます。

また、使用するテンプレートは、ビジネス向けのものとなっており、下記の機能があります。 

SEOについて

ワードプレスを活用することで、SEOのの内部構造対策にも対応しています。

但し、SEOに関しては、サイトの開始から検索順位の反映まで一定の期間がかかります。(グーグルのエイジングフィルタと呼ばれるルールの影響によります)
また、グーグルなどの検索エンジンでの検索順位に関しては、
 ・外部要因;キーワードに対する競合状況、被リンクの件数など
 ・内部要因;コンテンツの質と量、サーバー環境(スピード)など

によって、大きく左右されます。
ですので、 必ずしも検索エンジンでの上位表示を保証するものではありません。

サイト経由での問合せにも配慮したサイトを!

スタビジ 

サイト経由での問い合わせについては、
 サイトのつくり方
の他に、上記に記載しているような
 SEO(検索エンジン対応)
による要因があります。

サイトのつくり方のポイント

サイトのつくり方としては、
ユーザーの課題を解決するような内容
が望ましく、そこから、
問合せや資料請求
へのフローへとつなげていくことが大切になってきます。

そのためには、
提供する商品やサービスがユーザーの課題解決につながるもの
である必要があります。
もっとも、この部分は、会社の経営戦略とつながっています。

商品やサービスの内容をわかりやすく記載することが重要になってきます。
また、記載する内容は、原稿のテンプレートに沿って、お客様側でご用意いただきます。 

SEO(検索エンジン対応)

狙っているキーワードで、グーグルなどの検索エンジンの検索結果画面の上位表示がなされると、サイトへのアクセスにも期待ができます。
但し、検索順位については、サイト開設後に、すぐに上位表示されることは難しく、ある程度、長期的な取り組みとなります。

場合によっては、グーグルアドなどのネット広告の活用という方法もあります。
また、ネットにこだわらず、従来からのアナログ広告も含めて、告知を行っていくことを、プランニングしていってもよいでしょう。
少なくとも、ホームページを作成した後の問い合わせについては、即効性はありません。
ですので、販促手法は、従来からの広告など他の方法も含めて、複合的に考えられたほうが現実的と言えます。

原稿テンプレートについて

スタビジ

サイトに掲載する情報としては、
商品やサービスの情報
はもちろん、
会社情報、会社の考え方
などを記載していきます。

ビジネスのコンセプトや、商品・サービスのアピールポイント
なども明文化し、その内容を必要に応じてホームページに反映していきます。

これらの文面については、原稿用のテンプレートを用意しますので、その項目に沿って、お客様側でご用意いただきます。 

この原稿テンプレートの内容を考えていく中で、
会社の経営戦略
も整理することができます。

以上、サービス内容についての説明でした。
ご不明な点は、お気軽にお問合せいただけましたら幸いです。