ワードプレスの自動生成画像をストップする

ワードプレスの自動生成画像をストップする

2021年8月29日

ワードプレスで、画像をアップロードすると、
複数のサイズの画像が自動生成
されてしまいます。

1枚の画像のアップロードで、10枚ほどの画像が生成され、もちろん、使用されないままの画像もでてきます。
結果、サーバーの容量にも影響がありますので、設定で、自動生成をストップしておいたほうが良いと言えます。 

自動生成をストップする際は、ワードプレスの管理画面から、下記の2つの手順で行います。
・管理画面の「設定」>「メディア」の箇所からの設定

・隠しオプションページからの設定
を行います。

スポンサーリンク

管理画面の「設定」>「メディア」の箇所からの設定

ワードプレスの管理画面の
「設定」>「メディア」
の箇所を開きます。

下記画面が表示されますので、それぞれの数値を「0」にします。

その後、画面下の「変更を保存」を押下します。
ひとつめの手順は、以上で完了です。

隠しオプションページからの設定

ふたつめは、隠しオプションのページの設定を行います。
まず、下記URLを開きます。

https://サイトアドレス/wp-admin/options.php/

そこで表示されたページの項目の中の
medium_large_size_w
の箇所の数値を「0」にします。

「command」+「F」で、「medium_large_size_w」をページ内検索すると、ページの真ん中あたりの上記項目が表示されます。

その箇所の数値を 「0」 にします。

ページ下の「変更を保存」して完了です。

これまでにアップされた画像のうち、不要な画像を削除する

既にアップロードされた画像のうち、「不要な画像」については、
アップロードしたが、使用しなかった画像

・使用した画像のうち、自動生成された不要な画像
の2つのケースがあります。

アップロードしたが、使用しなかった画像

この場合は、管理画面の、
「設定」>「メディア」
の箇所の
「未添付」
の箇所から削除を行います。

注意点としては、
ヘッダーロゴ、タブのファビコン、TOGP画像は未添付扱い
となっていますので、削除しないいようにしましょう。

「設定」>「メディア」の箇所の「未添付」 を選択

「一括選択」

対象画像を選択して、「完全に削除する」を押下

使用した画像のうち、自動生成された不要な画像

使用した画像のうち、自動生成されたものの未使用の画像に関しては、
FTP
でサーバーから直接削除することになります。

自動生成された画像のうち、どの画像が使用されていないのかについては、わかりにくい部分があります。
下記のサイトに詳細が記載されていますので、参考になります。

WordPressで「自動生成された画像を停止・削除する方法」が知りたいですか?自動生成されなくなったサイズの画像を使う方法まで全て網羅した「最新&完全保存版」…
hebochans.com

以上、ワードプレスの自動生成画像をストップすることに関する説明でした。